フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

マニアックに・・・。

どんな世界の人でも、

私は、マニアックな人を尊敬します。

 

仕事でも、趣味であっても

マニアックであることは、

そのことに興味が無い人にとっては

変人扱いをされるでしょうが・・・。

 

っと暫し「 ナノピークス 」と

「 ナノグラスコート30 」の

ツヤの差を画像にてご案内させてください。

f:id:morinosizukuceo:20140709180506j:plain

こちらはナノグラスコート30施工後のツヤ感です。

ツヤ控え目なコーティングなのです。

f:id:morinosizukuceo:20140709180558j:plain

こちらは、本日施工部より送信されてきた、

ナノグラスコート30施工中の画像です。

手前はまだ何もしておりません。

奥の左右の部屋は施工直後なので、

ツヤがあがってみえますが、硬化後に落ち着きます。

 

f:id:morinosizukuceo:20140430154325j:plain

こちらが「 ナノピークス 」

ツヤありガラスフロアコーティング施工後の画像です。

こちらは完全硬化しております。

f:id:morinosizukuceo:20140517141346j:plain

こちらも「 ナノピークス 」完全硬化後の画像です。

これは2階部分ですが、幅木に貼ったマスキング養生を

剥がす時に撮った画像です。

クリアな透明度の高い上質なツヤです。

UVほどの光沢ではないのですが、

それがまた程よく大好きなコーティングです。

自ら施工をした時など、自画自賛

惚れ惚れする綺麗さがそこにあります。

 

・・・・・・・・・っとそんなことは

良しとしまして、

 

しつこいですが、極めたところを何かしら持つ人を

私は尊敬します。

 

ボクシング元世界チャンピオンの

辰吉丈一郎氏がテレビで言って

おりました。

「 興味がない人からみたら、

  あいつアホやでぇって言われな

  天下なんかとれんちゅうねん! 」

極めた人が、飾らずに語った一言でしたが、

なるほどっと感じました。

 

仕事でも、趣味でもアホ扱いされるほど、

一心不乱に成れた時、

何かが変わるような気がします。

 

ただし、私はこれといった趣味が無いので、

仕事をマニアックに極めようと・・・。

 

森のしずくはその意味で

マニアックな部分があるかと・・・。

 

ならば、もっと深く、広く、

極めて参ろうと思う本日であります。