フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

フロアコーティングと天気

フロアコーティングは、

屋内で施工をするため、

あまり天候に左右されることは

本来ありませんが・・・。

 

湿度が高い日と、高温時、低温時、

施工方法を変える必要があります。

施工方法だけでなく、コーティング剤の

仕様もかえなくてはいけません。

 

当社施工部より本日の画像が届きました。

 

こちらは、施工前の状態です。↓

f:id:morinosizukuceo:20140711185330j:plain

そしてこちらが↓ナノグラスコート30施工後の画像です。

f:id:morinosizukuceo:20140711185429j:plain

ツヤは控えめなタイプのガラスフロアコーティングです。

施工地は東京都でしたため、

台風一過で急激に暑くなり、

屋内は蒸し風呂状態であったとのこと。

 

スタッフもまだ暑さに身体が慣れていなく

きつかったようです。

 

急激に温度が上昇したため、

本日の施工部も一様にコーティング剤の

仕様を変えて施工をしたとの報告を

受けました。

 

屋内の施工ですが、

スタッフは皆、天気に敏感に反応を

しております。

 

これから夏本番です。

スタッフのひとりひとりが、絶対に無理をせず、

しっかりとした水分補給や休憩をいれて、

集中力を切らすことの無い施工を

していきましょう。