フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

失敗から学ぶフロアコーティング

「 森のしずくフロアコーティング 」は、

これまでの実績におきまして、

すべてがパーフェクトな施工だったか。

答えはNOです。 

f:id:morinosizukuceo:20140901100411j:plain

それでは、NOを減らす努力は

為されているか、または来たか。

答えは、YESです。

f:id:morinosizukuceo:20140901100215j:plain

フロアコーティング森のしずくは全国対応としては、

希少な自社施工会社です。

このようなことを書くことは

不適切かと存じますが、

失敗をしてしまい、

多大なご迷惑をお掛けしてしまった

こともございます。

いったいなぜこんなことが起きたのか。

f:id:morinosizukuceo:20140705222850j:plain

そんな事態もこれまでにございました。

通常経験しなくて良い経験をお客様に与えてしまった時、

私は必至に考えに考え何がベストか。。。

血が出るほど考えます。

f:id:morinosizukuceo:20140508150812j:plain

とにかくテストを様々な角度から実施します。

f:id:morinosizukuceo:20140510172544j:plain

同じ環境、同じ状態を再現して、

施工部は原因究明に没頭。。。

f:id:morinosizukuceo:20140616025424j:plain

森のしずくは、力不足を認めます。

私たちには出来ない床材もあります。

施行者の慢心からの単純なヒューマンエラー

もありました。

f:id:morinosizukuceo:20140616025451j:plain

他社様が経験している失敗はおよそ全て

当社も経験していると言えます。

完全自社施工だからではありません。

ただただ、力不足だったのです。

f:id:morinosizukuceo:20130525141948j:plain

ですから私たち森のしずくは、

フロアコーティングの弱み、デメリット。

そして怖さも知っております。

それらすべてを糧にして

歩んで参りました。

これからが本番だとすら考えるのです。

f:id:morinosizukuceo:20140517141416j:plain

森のしずくは手を抜きません。

見えないところこそが大切であることを

痛感しているから・・・。

f:id:morinosizukuceo:20140313150749j:plain

現在進行形でご対応を要する

お客様もいらっしゃいます。 

しかし、だからこそ私たちは

森のしずくなのです。

f:id:morinosizukuceo:20131001130059j:plain

当社の社員は大切な財産です。

社員は皆職人ですが、

それゆえに力があります。

私たち森のしずくにできないことは、

他社は絶対にできない。

そこまでは確実に掘り下げております。 

f:id:morinosizukuceo:20140325042956j:plain

逃げる会社があれば、当社が代わって

対応もして参りました。

チカラがあるからではありません。

泣いているお客様が

あるからです。

f:id:morinosizukuceo:20140423113608j:plain

私たち森のしずくはしっかりと

向き合わせていただいて参ります。

力不足ですが、

私たちは困難な状況時には、

社員総出で弱い頭から、

血が出るほど考えます。

考えたあらゆる解決方法を実際に

体現し、試行錯誤でお客様のご不安や

懸念、または失望をひとつひとつ取り除かせて

いただいて参りました。

f:id:morinosizukuceo:20140423090233j:plain

その姿勢は・・・

これからもずっと変わりません。

その機会をいただけることこそが、

当社の最大の宝であり、

これからの大きな源だと考えております。

常に最高を求めて・・・。

飽くなき追求をつづけていきます。

 

 

f:id:morinosizukuceo:20140516175533p:plain