読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

vacation

7人揃っての家族旅行も

もうそう行けないだろう・・・。

と思い計画した

家族でのスキー旅行。

羽田から千歳へ。

7人での移動開始。

羽田でチェックイン時に

天候調査中との案内。

北海道は大雪だったのだ。

千歳着陸不可だった場合、

羽田にバックする条件付きフライト。

もうどうでも良い。乗ってしまおう。

f:id:morinosizukuceo:20150120080043j:plain

早朝便であったため、無事千歳に着陸。

その後、千歳欠航が相次いでしまったと。

f:id:morinosizukuceo:20150120080112j:plain

さすがは雪国、北海道。

空港の外に出てみると、

f:id:morinosizukuceo:20150120090938j:plain

氷点下14℃の極寒であった。

今回の宿泊は、

15年ほど前に、長女と長男を連れて来たことがある、

キロロピアノ。

ホテルに到着するや、いきなりノリノリで滑ろうとする私以外の6人。

双子の娘は初スキー。

初めは、かなり緊張気味でした。

f:id:morinosizukuceo:20150121093024j:plain

これまでスキーでは良いところ無しだった

次男。今回の旅で、一番上達しました。

中級者コース斜度26度くらいなら直滑降で・・・。

f:id:morinosizukuceo:20150121093034j:plain

さてさて、今回産まれて初めてのスキー体験。

双子の娘たち。

f:id:morinosizukuceo:20150121094755j:plain

いきなりリフトに乗せてしまいます。

前を行く、妻と双子の娘の一人。

f:id:morinosizukuceo:20150121094800j:plain

取り敢えず、双子のひとりは妻が、

ひとりは私が股に挟んで上から滑るを繰り返し、

スキーの楽しさを教えるところからスタート。

f:id:morinosizukuceo:20150121094753j:plain

恐怖感がとれて、だいぶ表情が明るくなってきました。

 

滑れる長女は長男と山頂から滑っております。

f:id:morinosizukuceo:20150121092840j:plain

無鉄砲な長男は、上級者コースへと

皆を誘ってうるさい。

f:id:morinosizukuceo:20150121092842j:plain

夫婦で一生懸命、双子の娘へ教えているというのに、

上の子3名は、一緒に滑ろう、滑ろうとうるさく・・・。

状況を見ろよっ。勝手な奴らめ!お前らも手伝えよ。

ということで、双子の娘をレッスンに・・・。

f:id:morinosizukuceo:20150122100606j:plain

いやいや参加してもらいました。

f:id:morinosizukuceo:20150122104145j:plain

しかし、このレッスン侮るなかれ。

なかなか上達します。

双子がレッスンを受けている間に、

上の子3人と妻と私の5人でゴンドラで山頂へ。

f:id:morinosizukuceo:20150122111251j:plain

かなりの斜度・・・。

ここは、赤いの地点。

f:id:morinosizukuceo:20150121094823j:plain

最高の景色でしたが、

山頂のトイレでおもいっきりこけました。

f:id:morinosizukuceo:20150122102746j:plain

もう子供たちのスピードにはついていけない自分を

確認。

私よりもスキーが達者な妻と二人、

遥か先を行く子供たち3人を眺めながら滑っておりました。

おまけに、普段使わない筋の全てが

痛くなり、妻と私と双子は早々にホテルに

帰り温泉へ。

あと2日間もこんなことするのか・・・。

到着した日に早くも後悔・・・。

その晩、夕食を終えての一枚。

f:id:morinosizukuceo:20150120183429j:plain

マジかよ、

早くも俺はこんなに足が痛いのに、

なかなか楽しそうだなっと思いながらシャッターを切る。

 

さて、翌日も・・・当然スキー・・・。

双子の娘を本格レッスン。

f:id:morinosizukuceo:20150121124922j:plain

妻がとことん教えて、

ボーゲンで少しは滑れるようになりました。

f:id:morinosizukuceo:20150121100825j:plain

そして、翌日も・・・スキー。

家族7人で、スキーを満喫させて

いただきました。

今回のキロロはパウダースノーで

とても滑りやすかった。

通常はこうはいかないでしょう・・・。

f:id:morinosizukuceo:20150120062304j:plain

ようやく千歳から羽田へ。

羽田19:30到着。

駐車場に到着。 

車のカギを取り出そうと鞄に手を・・・?

無い。無い。車のカギが無い。

おう。ウソだろ。スキー用品を鞄ごとクロネコヤマト

自宅に送った中に入れてしまった。

車は本日も、羽田の駐車場にあります。

くわばらくわばら。

か、君ら学校は?

くわばらくわばら。

 

株式会社ゆはかのこ代表