読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

i-smartにUVフロアコーティングをやりますか。

一条工務店様のi-smart床材は、

EB加工が施されているため、

特殊であるとされております。

確かに、同じEB加工が施されて

いても、施工ができない床材も

ございますが、

一条工務店様のi-smart床材は

問題なく施工が可能な床材です。

f:id:morinosizukuceo:20150313133211j:plain

(i-smart施工後 nanopeaks)

もっと言えば、EB加工が問題では

ないと言うところが、正しいでしょう。

問題になるのは、

EB加工シートが貼られている

基材上層部分にあります。

i-smartは、HDF(高密度繊板)が採用されて

いるため、フロアコーティング施工時の不良は

ありません。

f:id:morinosizukuceo:20150313133316j:plain

(i-smart施工後 階段も nanopeaks)

EB加工シートが、MDFに貼られている場合が、

問題となります。

その典型的な床材が、

大建工業サンロードアートです。

f:id:morinosizukuceo:20140515130933j:plain

上図は、サンロードアートシート部分が剥離してしまった

ケースです。こちらは、当社お客様邸にて当社の失敗時の

画像となります。

お引越しを延期いただき、フローリング張替工事を

させていただくという、多大なご迷惑をお掛けしてしいました

時の画像です。

 

しかし、i-smart床材は、上図とはまったく異なります。

 

また、EB加工シートを侵してしまい、

融解させていまうとの情報もございますが、

厳密には、EB加工シートが、剥離してしまう

現象が正しいでしょう。

 

当社施工部では、様々にテストを実施しております。

f:id:morinosizukuceo:20140508150812j:plain

繰り返しますが、i-smartは施工可能な床材です。

当社スタッフによる誤報、お客様に誤ったご案内を

してしまいましたこと報告を受けました。

社内におき、情報の齟齬がございましたこと、

心よりお詫び申し上げます。

i-smartは施工できます。

f:id:morinosizukuceo:20150313133546j:plain

一条工務店様のi-smartフローリングは、

アセトンでも融解しません。

f:id:morinosizukuceo:20140705223933j:plain

さて、前置きが長くなりましたが、

i-smartのマットな質感に対しまして、

本来当社も艶を思いっきり抑えた

フロアコーティングを実施させていただきたい

ところですが、

EB加工が施されているため、

塗膜形成型のコーティングを実施するほうが、

最良となます。

 

f:id:morinosizukuceo:20150201171750j:plain

当社のナノグラスコート30は、浸透硬化型の

コーティングです。

EB加工シートを一定量通過しますが、

せっかくのEBの良さ、EBの機能を阻害して

しまうことが予見されます。

ならば、塗膜形成型のコーティングをと

なるワケです・・・が。

f:id:morinosizukuceo:20140629160519j:plain

従来通りのUVは、艶が高すぎて、

正直疲れてしまう。また、ちょっと

体育館の床みたいなのは・・・。

そんなお客様の声が当社には非常に多く、

寄せられております。

f:id:morinosizukuceo:20090320175113j:plain

光沢はありますが、UVほどのぎらぎら感は

ない、ナノピークス。

f:id:morinosizukuceo:20141117173322j:plain

森のしずく最新のフロアコーティングです。

 

クリアな艶感は、これまでと違う

新しい艶でございます。

 

そして、何よりも耐薬品性、

耐水性に富んでおります。

 

f:id:morinosizukuceo:20150106145811j:plain

新しい艶感を、新しいフロアコーティングを

森のしずくはご提案させていただいております。

 

 

f:id:morinosizukuceo:20140516175533p:plain