フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

派手さ無く、控え目に。

表題の通り、

 プライベートも仕事も、

かくありたいと思います。

 

服装もいつも、

コンサバ(これは死語でしょうか)

チックだし、

家吞み派だし・・・。

 

プライベートでも、また社員から見ても、

かなりつまらない男と映ることでしょう。

 

仕事面におきましても、

まず私自身が現場から完全に離れることが

出来ず、

現場を超えた営業をせず、これまで

広告も一回も打ったことがありません。

 

営業の弱さは、恥ずかしいばかりですが、

現場が営業の場と考えて来た、

これまでの歩みは、

結果として、職人会社としてのスペックを

伸ばし、

それなりに成長を遂げてこれたと考えます。

 

これから先、

施工技術を日々高め、

職人会社として、

より一層高めて参りたいと考えております。