フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

森のしずくについて。

「 森のしずく、株式会社ゆはかのこ 」

とは。

正解の無い現場仕事を生業とする会社

であります。

 

建設業や、内装業、そして当社のように

お客様のニーズに応えることを唯一

求められる会社の場合、

仕事の最終的な終わりは、

お客様の満足以外にありません。

お客様の満足こそが

仕事における正解なのです。

 

ですから、その正解はお客様により、

多少違ってくるのが常となります。

 

ここで大切なことは、

会社にとり、難しいことや、

厳しいことを言ってくださる方々に

ご満足をいただくことになります。

 

そういったお客様にご満足を

お届けできた時に、

当社の存在意義と申しますか、

私たちは、充足感を得られます。

 

どんな商品であっても、

品質の良し悪しは、

お客様(消費者)が判断をして、

お客様が評価をし、

決めるものです。

 

どんな商品も、作り手がいくら良い商品、

良いサービスと声高に主張しても、

消費者にご満足をいただかなくては、

その商品は

単に作り手の自己満足でしかありません。

 

私たち森のしずくは、

そのことを肝に銘じていかなくては

なりません。

 

会社は、人の集まり。

当社をみれば、

職人のみがあつまり構成された組織です。

業界唯一の職人施工専門会社です。

施工専門会社であるため、

当社は営業職はおりません。

 

それゆえ、

職人で構成しているからこそ、

できることこそが

当社の強みであったりします。

 

できることは、すべて施工現場にあります。

机の前の椅子に座っていても、

当社の場合において、

お客様にお喜びいただけるようなものは

ありません。

 

当社に椅子はいらないのです。

 

職人専門施工会社の当社は、

個々の腕で、お客様にお喜びをいただけるべく

施工現場で全技術を出し切る。

努めて行くことにのみすべてを傾注できます。

 

万が一、

お客様のご要望にお応えができなかったことが

あるならば、

当社は職人会社の誇りにかけて

全力で解消に臨ませていただくことができます。

 

お客様の声に、可能な限り正確に、

誠実にお応えする姿勢を基調とし、

お客様のご満足度を高めていけるべく、

全職人社員、

心を持って取り組ませていただいております。

 

そこには、

常に「 お客様からいただける唯一の正解 」を

求めて・・・。

 

株式会社ゆはかのこ代表