フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

慣れの怖さ。

仕事の話しです。

技術の慣れ、仕事の慣れは

百害あって一利なし であることを

ここ最近実感しております。

 

慣れと熟練は大きく違います。

慣れとは。

同一の刺激を反復して与えた場合に,

その刺激に対する反応が次第に減少したり,

あるいは消失したりすること。

むだな反応が次第になくなるという意味

とあります。

 

熟練とは。

物事に慣れて、手際よくじょうずにできること。

また、そのさま。とあります。

 

慣れた先に初めて見える世界の中で、

これまで以上に慎重に、そして繊細に

気配りを持ち取り組むことができてこそ、

真の技術者であります。

 

何でも慣れたころが一番危ない。

とはよく言ったものです。

 

仕事におき、私自身より悪しき慣れを

排除していかなくてはと再確認しております。