読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

出来る、出来ない。偽りなきフロアコーティング

フロアコーティングは、贅沢品。

新居を購入すれば、

思いのほか、出費が嵩むものです。

それでも、フロアコーティングを

お選びいただくお客様がいるならば、

それ相応の価値が付加されなくては

なりません。

 

しかし、フロアコーティングは、

新居購入とセットであるため、

ほとんどの人がはじめての商品となります。

 

比較対象もなく、

取りあえず、業者から送られてくるサンプルを

見て、傷つけてみたりする程度の判断で

決断を求められるのです。

 

高額で、資産に実施する商品であることを

考えますと、心許なく、不安を抱えながら

頼むしかその選択肢がないのです。

 

さらに「フロアコーティングは、傷つかない。」

多くの人がこのように考えている中で、

実際にはその期待を裏切るのが

フロアコーティングだったりするのです。

 

フロアコーティングが

成しうること、成し得ないこと。

出来ること、出来ないこと。

 

依頼をする前に、検討段階で、

真のフロアコーティングを

知る必要があります。

 

偽りなきフロアコーティングを

知る機会は、私のこれまでの

経験では、

サンプルにはありません。

 

そのために、

当社はショールームを設置し、

出来る限り私がお客様へご案内を

させていただきたいと考えております。

 

フロアコーティングには種類もあり、

各特性もあります。

また、種類により、

メリットとデメリットもあります。

 

良いことばかりを言う営業は、

結局のところ、お客様に不安と疑念を

抱かせてしまうものです。

 

森のしずくの失敗談や、

フロアコーティングクレーム

つきましても、包み隠さず

ご案内をさせていただいております。

 

営業営業した、

対お客様戦術的技法を一切排除し、

ありのままをお話しをさせて

いただくことで、

はじめて少しの信頼をいただく

ことができるように思っております。

 

そして、贅沢品であります

フロアコーティングをご依頼いただきました

お客様。 当社をお選びいただきました

お客様を、ずっと30年間大切に

させていただき、

贅沢品ご購入の付加価値を体感して

いただきたい。

このように思い、当社は

日々動いております。

 

また、当社は他社との比較検討を

推奨しております。

 

他社を悪く言うことも

一切ございません。

 

恣意的な誘導を排除し、

お客様の自由意思をミスリードする

ことなきよう、心掛け、

ショールームでお待ちをさせて

いただいております。

 

株式会社ゆはかのこ代表