フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

森のしずくの挑戦

言い訳で良く耳にする言葉に

 

「 自分なりには頑張ったのですが・・・。 」

「 私の中では、頑張ったつもりです・・・。 」

 

ったく、いったい自分なりとか、

私の中とか、それは一体ナニモノなんだっ?

 

自分の中でOKなことはプライベートの範囲

だけにしようよ・・・。

 

やはり、そこは仕事、体現できて、結果を出せて

はじめて仕事として成立して、

それをジャッジされて、

評価されていく中で、

そこに

自分の物差しを挟むのはやめよう。

 

自分への言い訳で、

虚しいことであることは

本人が一番わかっていること・・・。

 

しかも本来は、評価、ジャッジは

上司がするものではなく、

お客様が下すもの。

 

その意味では、

社内のすべてが常に社外のお客様に

評価をされる。

 

仕事はお客様からの評価がすべての基軸。

 

上も下も関係なく、平等に・・・。

 

だから、言い訳せずに、

挑戦していくパワーを持たないと・・・。

 

なんか嫌な内容でしたが、

以前こんな(上記内容)嫌な話しを社員の子に

したことがありました。

 

それから、だいぶ時間が経ちましたが、

当社は一人ひとりが着実に挑戦を

するようになりました。

 

これまでなかったサービスが

続々登場しています。

 

ただのフロアコーティング会社、

ただのエコカラット施工会社、

いやいやお客様のご要望に

応えることができる会社へと

森のしずくは挑戦し続けます。

 

そして、

常に謙虚であろうと考えます。

 

先日の施工部からの画像です。

 

お客様のご要望で

始まった家具へのコーティング。

 

これも社員の挑戦から始まりました。

色々な家具へテスト施工を

実施して・・・。

コーティング塗布方法も

研究をして・・・。

 

これが裏メニュー的存在で、

人気が高まって参りました。(^○^)

f:id:morinosizukuceo:20160829180147j:plain

f:id:morinosizukuceo:20160829180152j:plain

f:id:morinosizukuceo:20160829180159j:plain

f:id:morinosizukuceo:20160829180204j:plain

 

株式会社ゆはかのこ代表