フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

私がきらいな人。

本日の所沢市

なかなか冷えております。

 それでも 

所沢は、積雪もなく、

ただ、いつもより寒いっ。くらいなものです。

 

そんな埼玉県所沢市から、

各地へお伺いをしております当社職人からは

こんな画像が・・・。

 

f:id:morinosizukuceo:20170115175327j:plain

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

所沢から各地へと一歩出ると、こんな状態・・・。

 

しかし、このような状況にあることは、

周知の事実として、ニュース等で

寒波襲来、寒波、寒波とアナウンスされております。

 

f:id:morinosizukuceo:20170115174427p:plain

(出典 yahoo天気)

 

ただでさえ、

職務上、絶対に延期が許されないところ、

余裕を持ち、先を先を見越した仕事、

準備を常に心がけて行かなくてはいけません。

 

仕事への心構えとして、

当たり前のことですが、

当社のように常に全国へとお伺いすることが

仕事である以上、

様々なことへ常日頃から気を配る、配慮があって

はじめて当たり前なのです。

 

それが、天気であったり、お伺いする地のことを

少し勉強をしておく。そんなちょっとの積み重ねが

とても大切だと思います。

 

ただ、お伺いをして仕事をして

帰ることは、誰でもできます。

 

そんな残念な思考で、

大切な一日、

人生を過ごして欲しくありません。

 

お客様からお聞きした話しを、

「 へぇ~知りませんでした!!! 」

などと、言ってしまうことがあるならば、

知らなかった自分を少しは、反省して欲しいと

思います。

 

どのタイミングでも、

経験以外に人を豊かにするものは、

勉強です。

 

さてさて、表題の件。

 

こちら、なかなか辛辣な表題と

してしまいました。

 

がっ。

どうしましても、

書きたくてこんな表題となったワケです。

 

正直に、ここからは社内向けだろっ!

 

そんなことはありません。

また、特定の誰かを指して

いるわけではありません。

 

なんかひとり盛り上がり、

こうあって欲しいとか、

欲求が溜りにたまると、

こんなことを書いてしまうだけです。

 

そんな言い訳は置いておき・・・、

 

わたしが仕事ができない人と感じる人。

 

「 上司や先輩をやたらと凄いと言う人・・・

  やたら褒めたり、時に心酔する人・・・・。 」

 

結局人生は、自己実現の場であるのに、

人に心酔している暇があるならば、

もっと自己啓発をし、自分が目標として

いる人を超える努力をすることに

力点が置けないことが、悲しい人。

 

そんな人に限って、自分がその人と同等の

レベルに達したと自分で

思った時、(それすら勘違いなのだが)

手のひらを返す態度を、心酔していた上司へと

向けるパターンが多い。

 

「 自分への批判や叱咤激励をありがたく思い、

  額面通り受け取ることが出来ず、

  単なる自分への批判と

  勘違いをし、へこむ人・・・・・・・・・。 」

 

そんな苦言を言う人は、一生懸命になり、

自分が犯した過ちと同じ経験を

しないように、慮って教えているのにも拘らず、

言葉尻だけを捉えて、自己への批判や否定と

認識してしまう人。

 

正直、この辺になってくると、

話しが通じなくなってきてしまいます。

 

「 大切な局面の話しをしている中でも

  メモすらとらないで、やたらと解った顔して

  頷く人・・・・・・・・・・・・・・・・。 」

 

もはや、理解しようとの姿勢すら失っている人。

 

「 未熟ですが、がんばります!!!

  そんな社交辞令を言って、清々しい顔して

  いる人・・・・・・・・・・・・・・・・。 」

 

未熟者ですが、なんて言う者に限って、

自分を未熟などと思う謙虚さは無い。

 

「 ある人が言っていたことを、

  その人の真意も解さずに、

  自分の言葉で、自分の解釈で

  あの人が〇〇さんのことを

  △△と言ってましたよ。    」

などと、軽々に言う人。

これは、ただの告げ口であり、

陰口のレベル。

もう、こんなレベルの人は、

今後におき、本当の意味で

信頼を獲得できないのでは・・・。

 

やはり、

まず第一義的に

謙虚さを、

どんな場面でも失うことが

無きようにしなくては・・・です。

 

まぁ、こんなことを書いてしまう理由は、

やはり立場上、人物寸評をしてしまうから

とも言えますが、

わたしも常に、

人から評価を受ける立場にあるので。<(_ _)>

 

それでも、

自分に確固たる自信がある人ならば・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

世の人は我を何とも言わば言え

我なす事は我のみぞ知る

坂本龍馬

 

わたしは、かくありたいと思っております。