フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

半人前

外は雪がちらつき始めました。

 

 

今夜は、雪になりそうです。

 

 

自然を前に、わたしたちはいつも無力。

無力とはちょっと驕りであって、

そうした自然の中で、

その一部なのかもしれません。

 

 

わたしたちは、その自然に翻弄されながらも、

偉大さや美しさに心を奪われて、

時に命まで奪われることすらあります。

 

否応なくそうした自然の中ではじめて

成り立つわたしたちの暮らしです。

 

少なくとも、暮らしの中では、

ほっと息をつける場をつくりたいものです。

 

今日、打合せで横浜へ行ってきました。

久方ぶりの電車を、読書の場にかえて・・・。

今日読んだのは、

ベンジャミン・フランクリンの本。

 

 

Time is money. 等、世界最古の名言集をつくったと

いわれる人物です。

100$紙幣にも描かれている人物。

 

 

中でも、印象的だったのは、

プライドについての一節。

 

 

・・・本当に必要なプライドとは、

自分が何かを手にするためのプライドではなく、

相手に損をさせない、というプライドです。

 

 

様々に不勉強で、様々に弱きわたしには、

もってこいの本でした。

 

 

わたしは、この年になってようやく

約束を守れるようになってきたように感じます。(◎_◎;)

 

 

ベンジャミン・フランクリンは、言います。

 

 

人間としての成長とは、

責任を果たせること、約束を守ること、

人様に迷惑をかけずに、

自分の求めるものを手に入れられるようになること。

 

 

まだまだ半人前なのです。