フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

2019年1月が過ぎようと・・・。

2019年がスタートして、

1月が過ぎようとしております。

 

 

 

 

 

お蔭さまで、忙しくさせていただいております。

 

 

 

 

当社は、大きな改善点でもありますが、

営業職がおりません。

 

 

 

 

 

そのため、きれいな、細やかな営業が

行き届かずに、

ご案内に不足が生じ、

お客様各位にご迷惑をお掛けしてしまっている

場面もあるかとの思い、懸念もございます。

 

 

 

 

 

ただ、当社の強みは、

自社社員の職人の数であり、

その技術であります。

 

 

 

 

 

 

森のしずくは、職人で構成された組織で

ありますため、

所謂 施工会社にあたります。

 

 

 

 

職人会社である以上、

作業でしかお客様にお喜びをいただける

場面がつくれません。

 

 

 

 

施工時は当たり前とし、

何よりも職人施工会社としての

強みが発揮されますのは、

施工後にあります。

 

 

 

 

フロアコーティング施工後、

床についてしまった傷や摩耗、

こうした「 お客様の困った 」を

わたしたちは、補修させていただきます。

 

 

 

 

もちろんお代はいただきません。

 

 

 

 

この積み重ねが、

森のしずくを構築しております。

 

 

 

 

これからも、もっとお客様目線のサービスに

特化した会社を目指して参ります。

 

 

 

 

 

2019年1月~5月中旬までの期間、

お蔭様で大変多くのご依頼をいただき、

ご施工枠がいっぱいの状況となっております。

 

 

 

 

 

せっかくお問い合わせをいただき、

ご期待をいただきました中で、

お応えができない場合が、

多くございますこと、

大変申し訳なく思っております。

 

 

 

 

現況、職人増強中でございますが、

施工品質を鑑みますと、

一朝一夕に人は育たず、

時間をしっかり掛ける必要がございます。

 

 

 

 

 

 

正しい歩みこそ、

お客様本位との思いがございます。

 

 

 

 

 

お応えができないお客様におかれましては、

当社の力不足を心よりお詫び申し上げます。

 

 

 

 

何よりも、品質と施工後のアフターに重きを置き、

しっかりとした歩みのため、

何卒、ご理解を賜れますよう、

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20190130160636j:plain

f:id:morinosizukuceo:20190130160644j:plain

f:id:morinosizukuceo:20190130160657j:plain

f:id:morinosizukuceo:20190130160658j:plain

f:id:morinosizukuceo:20190130160721j:plain

f:id:morinosizukuceo:20190130160726j:plain