フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とする情報ブログ。最新のコーティング技術や商品、業界事情などを完全自社施工の専門業者の代表が発信中。

アシナガバチ

先日のこと、

 

妻から電話があり、

「 自宅2階の軒天に蜂が巣を作っていて

  どうしよう・・・。        」

と。

 

 

 

🐝

もう少ししたら帰るから、

とりあえずそのまま放置してて大丈夫。

俺が帰ったら捕るから。

と返答をしたら、案の定返り討ちに・・・。

 

 

 

 

 

「 わたしや、子供たちが蜂に刺されても良いの?

  近所にもご迷惑だし、

  何かあってからでは遅いでしょ!!!

  だいたい、あなたもう若くないんだよ。    」

 

 

 

 

 

最後の一言はちょっと引っ掛かりつつも、

確かにその通り。

 

 

 

 

 

ただ、昭和の男ってのは、

こうしたことに血が騒ぐと言うか、

蜂との戦いに挑むと言うか。

小学生の頃にやっていた川口浩探検隊(水曜スペシャル)

の気分になるのです。

ただ、それだけのことでした。

 

 

 

 

 

おまけに、送られてきた画像を見たら

まだ小さくて、余裕だったので。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20200830142820j:plain

 

 

 

 

「  ハチ駆除会社さんにお願いして良いい? 」

 

 

 

 

 

自分でやりたいが、名古屋にいるため、

がそんなことを言ったら怒られるので、

口から出た言葉は、

モチロン!!

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20200830142824j:plain

 

 

 

 

 

 

結局その日の夕方に

ハチ駆除会社さんが来てくれて

駆除いただきました。

 

 

 

 

 

 

なんだか、これはこれで惨いな。

と思いますが、

安全のため、ハチに犠牲になってもらいました。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20200830145638j:plain

 

 

 

 

 

それにしてもです。

ハチの駆除業者さんに妻が、

支払った金額。

 

 

 

 

 

上図の駆除代金になるわけですが、

どうやら、高所作業代等、

色々言われたらしく、

 

 

 

 

 

¥89,000-

 

 

 

 

 

 

😢

 

 

 

 

 

う~ん。

色々と言いたいところを

ぐっと堪えて忘れよう。

 

 

 

 

 

単身赴任の身で、

業者さんに言いたいことを

妻に伝えると、

妻自身が責められているように

感じるだろうし・・・。

 

 

 

 

 

なにより、

せっかく良い仕事をしても、

お客さんにこんな風に思われる

仕事はしまい!

よりによって価格でこんな風に

感じさせてはいけない。

そんなことを思ったのでした。