フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とする情報ブログ。最新のコーティング技術や商品、業界事情などを完全自社施工の専門業者の代表が発信中。

2020立冬

今年も残すところ、2か月を切り

上着を羽織る季節になりました。

それもそのはず、

今日11月7日は、『立冬』です。



 

 

 

冬になると、ちょっと過去を振り返る

癖が何故かあるわたし。

 

 

 

 


最近を振り返ると当社、

株式会社ゆはかのこ

森のしずくは、これまで見習いとして

動いて来たスタッフも経験を積み独り立ち。

新戦力として、大きな飛躍をして

くれ、着々と戦力補強を進めることが

できました。

 

 

 

 

 

 

(一条工務店i-smart . EBコーティングにナノピークス施工後)

f:id:morinosizukuceo:20201107093216j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093214j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093249j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093255j:plain

 

 

 

(一条工務店 石目調フローリングにナノピークス施工後)

f:id:morinosizukuceo:20201107093202j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093153j:plain

 

 

 

 

 


新戦力が加わりますと、

組織が活気づく利点と、

ベテランスタッフも、

今一度、自分自身の見直しを

有形無形に自然とする利点があります。

 

 

 

 

 

そうしたこともあり、

当社はとても良い状態にあります。

ただ、ここからが会社としての

正念場と認識をし、

気持ちを新たにもしております。

 

 

 

 

 

冬になると

ちょっと過去を振り返る癖

の話し・・・。

 プライベート。

 

 

 

 

 

昨年結婚をした長女が、

来年の2月に出産予定です。

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201107101140j:plain

 

 

 

思えば、長女は、小さい頃から

ちょっと気持ちが弱くて、

ずいぶんと心配をしたものです。

 

 

 

大学受験の真っ只中、

高校3年の冬に

不登校に・・・。

色々と悩んで、考えて

大学受験を辞めて、

看護師の道へ進むことに。

 

 

 

高3に不登校になってしまった

娘を、ただ家に居させないために、

それとセラピー的見地より、

犬を飼うことにしました。

 

 

 

そんなことも過去の話しとなり、

娘は無事に看護師となり、

結婚を機に、

その犬を連れて家を出たのですが、

妊娠がわかり、

犬を、

実家で預かることになったのです。

 

 

 

娘は、猫1匹、犬2匹を飼育。

 

 

 

しかし、娘の実家である我が家にも、

猫2匹がおり。

 

 

 

その猫たちが、

娘の犬たちに怯えて、

シャーシャーと威嚇を繰り返し、

さらには、

威嚇をし過ぎて痙攣までして

しまう始末。

 

 

 

猫たちがこんな状態の中で、

犬たちを引き取れるのか?

 

 家族で話しをしていると、

誰かが、 

「 お父さんの赴任先は、

  ペットOKだよね?  」

 

 

 

場の空気を読んで

口が滑ってしまったのです。

 

 

 

「仕方がない。

 とりあえず、

 お父さんが名古屋で預かるよ」

 

 

 

 名古屋で犬との暮らしがスタートした

ことにも、特に疑問も持たずに

おりました。

 

 

 

が、

思いもしない流れに巻き込まれ、

流されている状態に、

冷静に気が付いた本日。

 

 

 

今日は立冬です(^^;

 

 

 

 (長女のセラピー犬?と名古屋で散歩中の一枚)

f:id:morinosizukuceo:20201107094617j:plain