フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング森のしずく代表のブログです。

冬に備えています。

季節が秋へと移ろおうとしており、
そろそろイチゴ棚の土を
準備しなくては。
と言うわけで、
先日、ようやく少しだけ動きました。






f:id:morinosizukuceo:20210831104431j:plain








水捌けを良くするために、
最下部にピートモスを敷き詰めました。
ピートモスは、酸性が強くブルーベリー等には
適しておりますが、
いちごをはじめ、多くの作物には
酸性が強すぎてしまいます。






そこで、石灰(アルカリ性)を撒いて、
酸度調整をするのですが、
このような場合、苦土石灰を用いたかったのですが、
苦土石灰がの在庫が無く、家にあった有機石灰を
代用しておきました。
使用した有機石灰は、貝殻ベースの石灰です。






しばらくしたら、
腐葉土を少しだけ入れて、
牛糞も少し入れて、
いちごの土を入れようと思います。






いちごの土は、
色々な種類が販売されておりますが、
甘味料で知られるステビアなども
含有されており、
甘いいちごが育つそうです。






取り敢えず、この情報を知った以上、
いちごの土以外の土を入れることは
考えられなくて、
鵜呑みにして、いちごの土をそろそろ
仕入れようかと考えています。






さて、芝生が枯れたお話しです。






芝を大切に育てて、
オーガスター・ナショナルのグリーン
のようにしようと妄想しておりました
芝が枯れました。







枯れたと言うより、
溶けて消えてしまいました。







子供たちのために設置した
プールの下で、芝は溶けてしまいました。( ;∀;)






f:id:morinosizukuceo:20210728150658j:plain








プールを撤去してみると、
きれいに芝が無くなっておりました。






f:id:morinosizukuceo:20210831104802j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210831104732j:plain








とりあえず、
水をたっぷりとあげて、
追肥をして、エアーレーションをして、
と自分なりにやれるだけのことをし、
回復、復活を待ちたいと思います。






朝晩と急に涼しくなり、家での
わたしの居場所は専らデッキです。






f:id:morinosizukuceo:20210831104354j:plain








ここに居ると、自然を感じて、
そして家庭菜園が気になるのですが、
これから徐々に寒くなっていき、
畑の季節も終わってしまいます。






それは嫌なので、
冬場はせっせと堆肥作りをしようかと
家の木々を剪定しては枝葉を細かくして、
ストックをしているところです。






f:id:morinosizukuceo:20210831104652j:plain







今から冬に備えておけば、
冬でも、楽しめそうなので。(^^)