フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

新所沢 ⇔ 新大阪

新所沢と新大阪間を

このところ行き来をさせて

いただいております。

 

 

 

 

森のしずく埼玉ショールーム

森のしずく大阪ショールーム間を

行ったり来たり・・・。

 

 

 

 

そして本日は、

ホームグラウンドの所沢にて

5組のお客様とお会いをさせて

いただきました。

 

 

 

 

 

日曜日ともあって、

お子様もご一緒に来ていただき、

あっという間に、

すべてのご接客が終了しました。

 

 

 

 

 

思えば、社内で、

わたしは「良い所取り」を

させていただいているわけです。<(_ _)>

 

椅子に座り、お客様をお待ちし、

お客様がご来場されますと、

ノコノコと出て行く。

 

 

 

 

わたしが、そんな繰り返しをして

おります間に、

施工部のスタッフたちは、

それはそれは全国各地で、

作業をしてくれているのです。<(_ _)>

事務の女性スタッフも、

ご予約でいっぱいの状況をお客様に

お伝えをしては、

お叱りを受けて・・・。

皆一人一人が、個々の最大を持ち、

取り組んでくれております。<(_ _)>

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181118181708j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181118181712j:plain

 

 

 

 

 

ご施工が終わった後には、

補修にお伺いをしたり、

一生懸命に働いてくれております。

 

 

 

 

胸の内では、ひとりひとりを

ハグしまくっているのですが^^;

なかなか言葉で労い、感謝を伝える

機会に恵まれない、

すれ違い生活が続いてしまっております。

 

 

 

 

 

声を掛けたいけれども、

一同出張中であったり。

 

 

 

 

 

でも、今はラインという素敵なアイテムが

あるので、

こうした文明の利器を活用させて

いただこうと。

 

 

 

 

 

誰一人として欠けてはならない、

掛け替えのない、大切な皆さんに

今日も心から感謝をしております。

 

 

 

 

 

こうした中で、

ひとり入院生活を余儀なくされている

スタッフがおります。

 

 

 

 

ラインで、焦りを感じさせる

メッセージを送ってくれるのです。^^;

 

 

 

 

 

彼に言いたいのは、

 

人生は、色々なことがあるわけで、

自分では如何ともし難いことの方が

多かったりします。

 

そんな時は、やり過ごすしかありません。

 

だから、

焦らずに、しっかりと治療に専念をして、

また皆で汗かいて、笑って、

明るい方へと進んでいける日を

皆で用意して待っておりますと。

 

 

 

また、偉そうなことを言ってしまいましたが、

本日は一日絶食で過ごしております。

 

 

 

 

わたくし、明日、全身の検査が

待っております。

 

 

 

 

お腹が空きました。(ー_ー)

 

 

 

 

くわばら、くわばら。

 

 

 

 

 

 

 

お客様に恵まれて<(_ _)>

当社森のしずくは、

クレーム産業などと揶揄される世界を

主戦場とさせていただいておりますが、

お陰様で遅々とした中でも、

確実な成長を遂げさせて

いただいております。

 

 

 

 

 

お客様各位の大切な資産に対し、

手を加えさせていただく

商品でありますため、

それはそれは、生半可ではなく、

確固たる自信と覚悟を持ち、

そこに経験を加えて、

安全で安心な商品を納品することを

心がけております。

 

 

 

 

森のしずくは、職人社員で構成した

いわば完全な施工会社であるため、

お客様をお喜びさせられるのは、

価格やサービスではなく、

作業と商品の品質となります。

 

 

 

 

価格面におきまして、

お客様との間で無用な駆け引きを

することなく、

すべてを商品及び施工品質に

傾注させていただくことで、

施工会社としての力と意義を

感じていただけたらと考えております。

 

 

 

 

しかしながら、お客様におかれましては、

フロアコーティングの施工自体が初めてであり、

他と比較することは難しくございます。

 

 

 

 

だからこそ、森のしずくは、

どこの会社と比較をいただいても、

まったく問題ないと胸を張れる

品質とサービスを徹底しております。

 

 

 

 

創業以来、そうしたすべてを突き詰めた

結論が、施工後の

「 お客様の困った 」

を解消することでした。

 

 

 

 

せっかくフロアコーティングを施工したのに、

逆に気を使った生活をされては意味がありません。

 

 

 

 

わたしたちが手掛けさせていただいた

フロアコーティング、床に傷がついてしまったら、

最良な形で、最良な補修ができるのは、

わたしたちです。

 

 

 

 

 

たった一度の人生の中にあり、

仕事に費やす時間は膨大です。

人間が生きていくのは、容易くありません。

けれども、仕事を通じて出会えたすべての

方々に、良い 「 気”  」を持って、

全力で向き合わせていただきますと、

わたしたちにも、お客様から様々な「良い気」、

お心をいただけます。

 

 

 

 

一期一会を大切に、

施工後の施工済みのお客様を一番に大切にし、

歩んで参ります。

 

 

 

 

広告の一つも出したことがない

森のしずくは、

多くのお客様にお支えをいただき、

創業以来ずっと右肩上がりの中、

今期も決算を迎えることができました。

 

 

 

 

当社のすべてのお客様に

心より御礼申し上げます。

 

 

 

 

森のしずくは、どこよりも、

お客様に恵まれております。<(_ _)>

 

 

 

 

わたしは、週末より、

大阪ショールーム来ております。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181105151154j:plain

 

 

 

 

わたし自身がまだ、土地勘が無いため、

大阪ショールームまでの道順を

お客様に尋ねられますと、

なかなか苦慮してしまいます。(^^;

 

 

 

 

KEYENCEキーエンス本社(日本一年収が高い会社)の

斜向かいのビル、

新大阪駅前ビルの6Fに

森のしずく大阪ショールームはございます。

 

 

 

 

そのため、キーエンスさんを目指してご来場くださいませ。(^^;

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181111131009j:plain

 

 

 

 

大阪ショールームの上空は、伊丹空港に着陸していく

飛行機の航路で、窓を開けていると、

なかなかの音がします。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181105150932j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181105151101j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181105151127j:plain

 

 

 

 

ほとんど施工には、伺わなくなったわたしも、

大阪ショールームができましたおかげで、

「 出張 」が増えました。(^^;

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181112070801j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112070810j:plain

 

 

 

 

出不精のわたしは、

特に外を出歩くことな無く、

ショールームとホテルの往復ばかりで、

夕飯も、もっぱら駅弁をひとりホテルの部屋で

食べております。((^^;

 

 

 

 

 

本日は、551のお弁当です。

 

 

 

 

 

だいぶ話しがそれてしまいました。

最近の施工画像を少しご紹介させてください。

森のしずくは、エコカラットも実施しております。(^^)

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181112172857j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181108095545j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181108100736j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181108101902j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181108113701j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181108113704j:plain

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑ 上図は、一条工務店お客様でも有名な、

yuma_ismart様邸の施工画像です。

 

yuma様のインスタグラムはこちらを ↓  ↓  ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

最近のフロアコーティング画像を少し・・・。

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181112173703j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173708j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173713j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173719j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173735j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173749j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173807j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181112173816j:plain

 

 

 

 

すべてのお客様に、また森のしずくすべてのスタッフに

大阪にて、感謝を持って、

このような支離滅裂な内容を書かせていただきました。

 

 

 

 

ありがとうございます。<(_ _)>

森のしずくじゃなきゃ・・・ダメと。

11月がスタートしました。

11月~12月末まで、とにかく多くのご予約を

承っており、心より御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

施工部も、業務も忙しい。

 

 

 

 

 

 

お客様におかれましては、

「 森のしずくじゃなくては、意味が無いっ!」

って思っていただける会社を

常に目指しておりますが、

少しですが、

そんな思いでご依頼をいただくお客様も

増えました。<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

とにかく常に検証を怠ること無く、

謙虚で誠実な会社であろうと努力をしております。

 

 

 

が・・・現実の評価はまだまだです。

 

 

 

わたしが、定期的にこんな(理想的)なことばかり

言うため、ギャップがうまれてしまわないよう、

社員一同、努めております。

 

 

 

 

 

 

 絶対に他社を悪く言ってはいけない

他社の商品を悪く言うことで、

自社を優位に持ってくるようなことはしない。

 

 

ただ、自社の商品の良さを経験に基づいて

お伝えすることだけに徹して参ります。

 

 

 

現場からスタートしたわたしは、

現場に出ると元気が出てきます。

 

わたしが、現場に出る意味があるのかを除きますと、

わたしが現場に出ると元気がでることは、

施工会社として、実に大切なことだと思っています。

 

 

 代表者が現場を知っているか否かは、

お客様におかれましてとても、

大切なことです。

 

施工スタッフにおいても

大切なことです。

良くも悪くも、現場の仕事内容、

過酷さを含め知る会社は強いのです。

 

 

 

現場を知るわたしは、

会社の誰かがクレームを出してしまったら、

当然にわたしの責任と痛感できます。

とても当たり前のことですが、

心から思うところが、若干違い、

その思いはやがて大きく変わってくると

信じております。

ですからクレームに対して、社員一丸となり、

全力で解消させていただく姿勢が

自然とできます。

 

 

もちろん、クレームは無いことが最良ですが、

万が一の時、

そのクレームを絶対に好転させてみせるとの思い、

気概、気迫が

心の底に揺るぎなくあることが大切です。

 

 

そうでなくして、

多くのお客様のご期待にお応えは

できません。

 

苟も現場仕事を生業としておりますわたしたちは、

お客様がすべてです。

OKラインは、お客様にあります。

 

 

当然お客様毎にOKラインは違いますが、

それらをすべてクリアしていく先に、

森のしずくの発展はあるのだと・・・。

 

 

また、すべてのお客様に、

親しみをもって接することも、大切です。

 

 

しかし、それを履き違えてしまい、

馴れ馴れしくなることは

間違っても致しません。

 

お客様との距離を常に意識をし、

弁えを持って大切に、

慎重にありたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

久しぶりとなりますが、

最近の施工画像をご案内させてください。

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181101162025j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162029j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162036j:plain

 

f:id:morinosizukuceo:20181101161416j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162052j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162124j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162127j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162139j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162147j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162151j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162158j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162201j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162202j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162205j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162209j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181101162213j:plain

OSAKA

大阪に来ております。

 

 

当社森のしずくは、

全国対応でありながら、

ショールームが埼玉県所沢市

だけで、多くのお客様へ

ご不便をお掛けしておりました。

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181023102401j:plain

 

 

 

少しでも、

より多くの方々へ当社を知っていただきたい

との思いで、ようやく大阪に

ショールームを設置する運びとなりました。

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181022113356j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181022100852j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181022180946j:plain

 

 

 

エコカラット貼り工事や、

フローリングの敷設作業、

コーティング作業。

 

 

ショールームのホームページ追加作業等、

日夜大阪ショールームにて

スタッフと共に準備作業を実施しております。

 

 

f:id:morinosizukuceo:20181023102241j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181022154736j:plain

f:id:morinosizukuceo:20181023103106j:plain

 

 

 

森のしずく大阪ショールームは、

11月OPEN 致します。

 

 

ご予約は、森のしずくホームページより

お願い申し上げます。(^^)