フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とする情報ブログ。最新のコーティング技術や商品、業界事情などを完全自社施工の専門業者の代表が発信中。

抗体検査キット

アメリカの大統領が代わった

メインニュースから一夜、

今朝はコロナ関連が

メインニュースに

戻っていました。





f:id:morinosizukuceo:20210122123421j:plain







目に見えない脅威は、
精神的な負担も大きく、

閉塞感に似た圧を感じも

しますが、

負けじと元気に頑張らねば

なりません。



そんなわけで、

コロナに負けないをスローガンに

我が家では昨夜、

コロナウィルス抗体検査を

自宅で実施しました。


ことの発端は、
ずっと元気な家族ですが、
ちょっと誰かが風邪っぽいと

 

コロナかな?

 

と一瞬思うこともあり、

またニュースでは

無症状の人も多いと

言われているため、

実はすでに家族の誰かが

罹ってんじゃ~?と

家族中が騒ぎ出し、

真相を確かめる必要があるとの

結論で、

信憑性はさておき、

コロナウィルス抗体検査キットを

購入したのです。



検査内容は、

指先に針を少し刺して、

血を採取し、

採取した血を検査薬が入った容器の上に

乗せて数分待つタイプ。




暫く待つと線が1本表れます。

線が1本の場合は、
抗体無し、罹っていない。

 

 

 

2本だと罹っているとか、

3本だと・・・・・・・

自分では良く読んでおらず、

詳細は長女に任せてしまいました。



ただ、針で指を少し刺す。

 

 

 

これが、怖い、痛いから嫌だと大騒ぎ、

子どもたちで大問題となってしまい、

検査のボイコットを宣言されてしまい、

 

 

 

仕方なく

現在産休中の36週目の妊婦さん

である近くに住む看護師の長女を呼んで

1人ずつ検査を実施して貰いました。

 

 

 

結果は幸いに誰も罹っておりませんでした。

 

 

 

こんなことで呼ばれた長女ですが、

 


大きなお腹で夕飯を食べて、

旦那さんが帰宅する前に

旦那さんの分の夕飯と

旦那さんの分の

コロナウィルス抗体検査キットを

持って帰っていかれました。




その後、下の子たちが観始めた

アニメを一緒に観て、

気がつけば良い時間。



なんでもない時間が過ぎ、

いつも通りに睡魔が・・・。




久しぶりにテレビで観たアニメですが、



「 約束のネバーランド 」



今夜も次の1話を

子供たちと観る約束をしました。




 

 

自粛中は自宅で料理を ♪

たまには家族で
外食でもと思いますが、
こんなご時世でそれはかなわず。



家食をいかに楽しむか。
1年間の単身赴任中に時間を持て余し
たくさん観た料理のyoutubeを
思い出しながら、
最近良く自宅で料理をしています。(^^;




f:id:morinosizukuceo:20210114112606j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210114112608j:plain





料理中にはついついお酒が
進んでしまいます。(^^;




f:id:morinosizukuceo:20210114112604j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210114112611j:plain





肉屋さんで見つけた鶏肉。
これも youtube で観た時から
作ってみたかった・・・
ローストチキン ♪




f:id:morinosizukuceo:20210114112647j:plain




ん~。残酷ですが。
したごしらえ。



f:id:morinosizukuceo:20210114112602j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210115162636j:plain




我が家は人数が多いので、
手羽を追加しました。




f:id:morinosizukuceo:20210115162754j:plain





足をタコ糸で縛ります。(´;ω;`)




あとは、オーブンへ。




f:id:morinosizukuceo:20210114112548j:plain





良い感じに出来上がりました。




f:id:morinosizukuceo:20210114112545j:plain




ミキサーが壊れていた為、
ひたすら煮込んで溶かす形で
ポタージュスープも・・・。



f:id:morinosizukuceo:20210114112554j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210114112550j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210114112552j:plain




私はお酒を少しいただきながら、
楽しく料理をして、
オヤジが作った料理を
面白がって家族が食べてくれる。




こんなご時世だから
ちょっとしたことを楽しまなくては。




さて、次は何つくろう。



















 

猫が立つ

 仕事始めを明日に控えた

1月5日、

今日は、朝早くに

埼玉県川越市の喜多院へ初詣へ

伺いました。

最初にすぐ近くにある

成田山川越別院にもお詣りを

させていただきました。



自宅へと戻ると、

相変わらずお正月モードで(^^;



f:id:morinosizukuceo:20210101165109j:plain



子供と一緒になって、

いや子供以上に熱を帯びて、

庭キャンプを・・・。



日が暮れても・・・



f:id:morinosizukuceo:20210105194200j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210105200258j:plain




相変わらず猫たちも

お正月モードのまま。



f:id:morinosizukuceo:20210105194156j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210105194153j:plain



のんびりとした日々も今日まで。
明日は当社の仕事始め。



今年も年始からコロナウィルスで

大変な事態から始まります。



こればかりは仕方がありません。



こんな時だからこそ

しっかりと前を見据えて立たねば。



そんなことを考えていたら、

なんと猫が前を見据えて立っていました。



1歳になった保護猫のふうちゃん♂です。



f:id:morinosizukuceo:20210105200822j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210105200837j:plain












2021年元日

明けましておめでとうございます。





f:id:morinosizukuceo:20210101161655j:plain






2021年がスタートしました。



今年は、自身の目標がはっきりと

しているので、

目標達成に向けて、着実に

努力をしていこうとの意欲を、

この正月休みで温めつつ、

イメージを膨らませております。



大晦日の昨晩は、

鏡餅づくりを・・・。



f:id:morinosizukuceo:20210101161639j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161636j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161653j:plain




ちょっと大き過ぎてしまいました。



今年のお正月は、

家族と家でゆっくりと過ごす予定。



元日の今日は、
庭に子供たちとテントを建てて

庭キャンプ。日中は暖かくも、

夕方から冷え込み、

結局家へと非難。



家では猫たちもお正月モード。



f:id:morinosizukuceo:20210101161658j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161629j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161705j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161712j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161709j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161701j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161645j:plain

f:id:morinosizukuceo:20210101161715j:plain



こうして、

家で家族とゆっくりと過ごして

いると、

「 今年もがんばるぞっ!!! 」

っと思ってくるのです。



今日見上げた空、

とてもきれいでした。




f:id:morinosizukuceo:20210101161648j:plain






2021年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。















大晦日2020年

2020年が終わります。



今年は、会社も私自身も、

大きな転換を迫られました。



慣れなかったリモートも、

今では当たり前となり、

無駄も大幅に省けたところも。

 

一方で、やはり対面の良さは拭えず、

全体的に殺伐としたものを

感じたりもします。



それは、コロナウィルスの影響で、
「そうせざるを得ない」との前提が

あるからかもしれません。



世界的に大変な一年を終え、

この事態は継続的に来年へと

持ち越されていく中での大晦日。



一年を振り返っております。



お陰様で、多くのお客様にお支えを

いただきましたこと、

心より感謝、御礼申し上げます。



コロナウィルス感染拡大の中、

社員のひとりひとりが、

様々に意見を出し、

最大の予防対策を講じて

業務に当たってくれましたこと、

本当に心から感謝、御礼申し上げます。




さて、ちょっと個人的な面を

振り返ると、

これはこれで、悩ましいことが

幾つかありました。




人であったり、環境であったり。




でも、そうしたすべての経験を

これからに活かすことが大切で、

今はとても清々しい思いで

2021年をどう生きるか・・・。

 

そんな前向きな思いでおります。




お陰様で、家族も一同元気に

大晦日の本日。

良い年を迎えられそうです。



単身赴任から戻ると、

下の娘たちがクリスマスケーキを

作ってくれました。



f:id:morinosizukuceo:20201229173119j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201231131636j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201229173122j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201231131710j:plain




自宅に帰宅後、
壁にキャットウォークを

取り付けてあげたら、

早速喜んでくれました。(^^♪




f:id:morinosizukuceo:20201231131902j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201231131920j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201231131936j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201231131950j:plain




冬休みに入った双子の娘たちは、

1つのハンモックで日向ぼっこを

してたり。

久しぶりの家族は、良いものです。(^^





f:id:morinosizukuceo:20201231132134j:plain





来年は、長女が出産予定。
私は、47歳でお爺ちゃんとなります。

なぜか早くも我が家にベビーベットも

スタンバイ。(^^





f:id:morinosizukuceo:20201229173125j:plain



これまで、当たり前だったことが、

当たり前ではなくなってしまう

今の世界。



今、目の前にある

当たり前に感謝をして、

大切にしていかなくては。




当たり前が、いつ当たり前では

無くなってしまうかもしれない、

難しい世界です。



すべてのお客様。

全社員の皆様。

家族。

ご近所様。




身近な人から、

遠くの人。



皆々様が健やかに、

穏やかで、

2021年を

迎えることができますように。



一年間、心より

ありがとうございました。<(_ _)>

 

 

 

 






タマホームお客様へHappy lifeを

タマホームお客様

 

 からの施工ご依頼、お問い合わせともに、

非常に増えております。

 

 

そこで、今回はタマホームお客様邸の

フロアコーティング施工につきまして、

ご紹介させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎タマホームの床材

LIXIL 

ラシッサDフロア

ラシッサSフロア

 

DAIKEN

トリニティ

ハピアフロア

 

EIDAI

 スキスム

アトムジェニック

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

タマホームさんの標準床材は、

他のHM同様に、

シートフローリングとなります。

 

 

 

シート表面の木目柄に、

浮造りのように凹凸がある

フローリングが多い特徴があります。

 

 

 

そのため、フロアコーティングを施工

しますと、浮造り(凹凸)が際立ちます。

 

 

 

フロアコーティング施工後に、

光の加減や、角度によって、

木目が筋状に際立って見える特徴があります。

 

 

 

とにかく、このタマホームさんの床材への

フロアコーティング人気が非常に

高いのです。




それでは、施工前後の画像をご覧ください。

 

 

 

LIXILラシッサD

(パレット・ラテオ・ヴィンテア)

LIXILラシッサS

(スモークオークF)

ナノピークス施工

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201210161226j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094830j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210161313j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201207135558j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210161407j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094839j:plain

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

EIDAIスキスムS

ナノピークス施工

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201210162315j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094437j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210162421j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094445j:plain

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

EIDAI スキスムS

ナノガラスコート施工

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201210162924j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094649j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210163010j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210094636j:plain

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

タマホーム

DAIKENハピアフロア

ナノピークス施工

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201210164027j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210161602j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210164056j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210161605j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210164136j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201210161611j:plain

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

タマホームさんのキャッチコピーは、

「  “Happy Life

   Happy Home TAMA HOME”  」

 

 

 

多くのご依頼をいただいております当社。

微力ながらお客様の Happy にできればと

思っております。<(_ _)>









 

一条工務店「モクリア」ナノピークス施工

現在、名古屋ショールームを担当させて

いただいておりますが、

日々、一条工務店のお客様に多く

ご来場をいただきます<(_ _)>




 


その一条工務店お客様邸で、
最近、とても多いフローリング材が

「 モクリア 」です。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201205210556j:plain

 

 

 

 

 

本来は、

グランセゾン床材とのことです・・・。

 

 

 

 

 

 

さて、この「 モクリア 」ですが、

DAIKENのトリニティに非常に良く

似ているとの声があちらこちらで・・・。

実際、私も見分けがつきません(^^;

 

 

 

 

 

 

何よりも、まるで挽板のような質感で

ありながら、シートフローリングと

いう、すごい仕上がりの床材です。

 

 

 

 

 

この「 モクリア 」ここ最近の施工で

非常に増えました。

 

 

 

 

 

「 モクリア 」は、

マットな質感のフローリングであるため、

森のしずくでは、

艶控え目のナノガラスコートを選ばれる方も

多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

ただ、「 モクリア 」は、

コーティングの吸いが強い床材のため、

ナノピークスもおススメです。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201205204124j:plain

 

 

 

 

 

上図と下図は、「 モクリア 」へ

ナノピークスを施工させていただいた、

前後の画像です。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201205210154j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210209j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210225j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210242j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210304j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210318j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210332j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210350j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210411j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201205210426j:plain

 

 

 

 

 

 「 モクリア 」自体が

マットな床材であることもあり、

ナノピークスを施工しましても、

艶は若干落ち着いた感じとなります。

 

 

 

 

暖かい大雪

2020年もいよいよう最後の月となりました。

新年より名古屋へ参りましたが、

あっという間に12月に突入してしまいました。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201129124308j:plain

 

 

 

 

 

名古屋での生活も慣れて、

もはやベテランモード。

 

 

 

 

 

住めば都とは言いますが、

そんな言葉は名古屋には該当せず、

私にとって、名古屋は素晴らしい街

でした。

 

 

 

 

 

私が住んでいるところが

そうなのかも知れませんが、

程度な距離感がありながらも、

日常の挨拶から、笑顔から

人々に愛を感じます。

通りすがりの人であっても、

そんな風で、

朝から昼から夜までも、

なんか良いのです。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201129124251j:plain

 

 

 

 

 

基本、車の運転は総じて荒いですが、

かと言ってマナーが悪いわけではなく、

道が広い為、皆が一様に気持ちスピードを

出すので、目的地まで下道でも

早く到着できる合理性があります。

 

 

 

 

 

過去を見れば、名古屋(愛知県)は

歴史の上でも由緒ある地。

戦国時代から明治維新頃までの歴史が

好きなわたしは、

時間ができると、いろいろなところを

周っておりました。

熱田神宮の信長塀は、

3回も行きました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※信長塀

永禄3年(1560)織田信長が桶狭間出陣の時、

当神宮に必勝祈願をしてみごと大勝したので、

そのお礼として奉納した築地塀(ついじべい)です。

土と石灰を油で練り固め瓦を厚く積み重ねたもので、

兵庫西宮(にしのみや)神社の大練塀、

京都三十三間堂の太閤塀とともに

日本三大土塀の一つとして有名です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

実際に行ってみますと、

とてもシンプルな塀ですが、

なんだか底知れぬパワーが

湧いてくる、

勝手に私のパワースポットなのです。

 

 

 

名古屋のスタッフにも

絶対行った方が良いと

言っているのですが、

誰一人として興味を示しません。

 

 

 

 

 

そんなスタッフからのおすすめ

スポットは犬山城。

「 埼玉県川越市の小江戸川越みたいですよ! 」

とのことですが、

私は、まだ行けておりません。

 

 

 

 

こんな感じで、過ごして来た

約1年でしたが、

私の家に、

スタッフが遊びに来てくれたり、

これまで以上に、

社員と話しができたりと、

良い経験ができました。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201129104740j:plain

 

 

 

 

 

新年スタートと同時に

新型コロナウィルス感染拡大となり、

世界中に影を落とし、

名古屋での新生活は最悪のスタートと

なってしまいましたが、

こうした誰というわけでもない、

日々の暮らしにある周りの人々に

支えられ、

またスタッフに支えられて、

過ごせた名古屋での1年間は、

私の中で忘れることのできない

かけがえのない

思い出となりました。

 

 

 

 

心より感謝です。

 

 

 

 

 

この年齢で、独り身の生活をしてみて、

仕事とか、そうしたこと以前に、

思ったことがあります。

 

 

 

 

人は鏡。

自分が人を幸せにすることは

特別なことではなく、

日常の中にある、

ちょっとした配慮。

笑顔であったり、

心のこもった挨拶だったり。

そして、

誰かの悲しみや、

思いに気付いたら、

耳を傾けて、

そっと手を差し伸べること。

 

 

 

 

 

今だからこそ、

皆で明るい方を目指して

行きたいと思い願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020立冬

今年も残すところ、2か月を切り

上着を羽織る季節になりました。

それもそのはず、

今日11月7日は、『立冬』です。



 

 

 

冬になると、ちょっと過去を振り返る

癖が何故かあるわたし。

 

 

 

 


最近を振り返ると当社、

株式会社ゆはかのこ

森のしずくは、これまで見習いとして

動いて来たスタッフも経験を積み独り立ち。

新戦力として、大きな飛躍をして

くれ、着々と戦力補強を進めることが

できました。

 

 

 

 

 

 

(一条工務店i-smart . EBコーティングにナノピークス施工後)

f:id:morinosizukuceo:20201107093216j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093214j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093249j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093255j:plain

 

 

 

(一条工務店 石目調フローリングにナノピークス施工後)

f:id:morinosizukuceo:20201107093202j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201107093153j:plain

 

 

 

 

 


新戦力が加わりますと、

組織が活気づく利点と、

ベテランスタッフも、

今一度、自分自身の見直しを

有形無形に自然とする利点があります。

 

 

 

 

 

そうしたこともあり、

当社はとても良い状態にあります。

ただ、ここからが会社としての

正念場と認識をし、

気持ちを新たにもしております。

 

 

 

 

 

冬になると

ちょっと過去を振り返る癖

の話し・・・。

 プライベート。

 

 

 

 

 

昨年結婚をした長女が、

来年の2月に出産予定です。

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201107101140j:plain

 

 

 

思えば、長女は、小さい頃から

ちょっと気持ちが弱くて、

ずいぶんと心配をしたものです。

 

 

 

大学受験の真っ只中、

高校3年の冬に

不登校に・・・。

色々と悩んで、考えて

大学受験を辞めて、

看護師の道へ進むことに。

 

 

 

高3に不登校になってしまった

娘を、ただ家に居させないために、

それとセラピー的見地より、

犬を飼うことにしました。

 

 

 

そんなことも過去の話しとなり、

娘は無事に看護師となり、

結婚を機に、

その犬を連れて家を出たのですが、

妊娠がわかり、

犬を、

実家で預かることになったのです。

 

 

 

娘は、猫1匹、犬2匹を飼育。

 

 

 

しかし、娘の実家である我が家にも、

猫2匹がおり。

 

 

 

その猫たちが、

娘の犬たちに怯えて、

シャーシャーと威嚇を繰り返し、

さらには、

威嚇をし過ぎて痙攣までして

しまう始末。

 

 

 

猫たちがこんな状態の中で、

犬たちを引き取れるのか?

 

 家族で話しをしていると、

誰かが、 

「 お父さんの赴任先は、

  ペットOKだよね?  」

 

 

 

場の空気を読んで

口が滑ってしまったのです。

 

 

 

「仕方がない。

 とりあえず、

 お父さんが名古屋で預かるよ」

 

 

 

 名古屋で犬との暮らしがスタートした

ことにも、特に疑問も持たずに

おりました。

 

 

 

が、

思いもしない流れに巻き込まれ、

流されている状態に、

冷静に気が付いた本日。

 

 

 

今日は立冬です(^^;

 

 

 

 (長女のセラピー犬?と名古屋で散歩中の一枚)

f:id:morinosizukuceo:20201107094617j:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

犬の散歩道

気温も下がり、

すっかり季節は秋ですね。

 

 

 

名古屋ショールーム周辺は、

現在金木犀の香りに包まれております。

 

 

 

 

先日、所沢に帰った時には、

すでに金木犀が咲いていました。

「 名古屋の方が遅いんだっ。 」

などと思いながら本日の出社です。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201021144146j:plain

 

 

 

 

 

金木犀が咲いている会社周辺の道は、

朝夕わたしの散歩道でもあります。

 

 

 

 

 

家族と離れ、

名古屋での単身赴任生活を憂いた

家族から預けられた猫たち。

先日の一時帰宅時に

猫ちゃんたちは、自宅に残し、

今度は犬へとスイッチ。

 

 

 

 

「まったく。

 俺をなんだと思ってるんだ。」

「どうして、我が家は、

 こんなに動物が多いんだ。

 子供も多いのに・・・・・。」

そんな悪魔的な心の声を封じ込め、

しばらく、犬を名古屋に連れて

行くことに合意。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201022100157j:plain

(生後8ヵ月フレンチブル 名前コタロウ)

 

 

 

そうして、名古屋へ犬がやって来たのです。

来たと言っても、

わたしが車で連れてきたのですが。

 

 

 

 

 

猫と違って、

散歩が必要な犬。

そんなわけで、

朝夕の散歩がスタートしました。

 

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201022102240j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201022102253j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201022102306j:plain

 

 

 

 

 

わたし自身も、運動になって

良いのですが、

このコタロウは、気まぐれで

突然動かなくなることがあり、

抱っこして帰らないといけない時も。

 

 

 

 

まぁ、気長に少しずつ

慣れてくれたら良いのですが。

 

 

 

 

 

あとは、いびきをかきます。

普通に起きている時でも、

ぶひぃぶひぃ音がします。

 

 

 

 

座椅子が名古屋の定位置です。

 

 

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201021144203j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201021144158j:plain




眠くなってくると

顔が変になります。

 

 

さらに眠くなると、

下が出ます。

 

 

f:id:morinosizukuceo:20201022100200j:plain

f:id:morinosizukuceo:20201022100202j:plain

 

 

 

 

 

気がつけば、

現在わたしのセラピー犬です。