読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

京都フロア&エコカラット

一昨日、京都へと向かう車中。

新東名を走行中の一枚。

f:id:morinosizukuceo:20150821104454j:plain

運転、長谷川、

助手席、宮﨑、

そして私の3名での旅・・・。

宮﨑、長谷川は施工部の2トップ。

技術者として、当社を牽引しております。

フロアコーティングに関しては、

誰にも負けない技術者です。

そしてエコカラット等につきましても、

エコカラットのみを本職としている

者よりも、上手い・・・。

今回は、彼らに同行となりました。

理由は、エコカラットのカット人員不足。

f:id:morinosizukuceo:20150820090308j:plain

長谷川君が、エコカラット作業を開始、

私はオーダー通りのカットを・・・。

私がカットした具材に、何度も駄目だしをして

きます。

f:id:morinosizukuceo:20150821105426j:plain

リビング壁一面に、グラナスルドラホワイトと

4Mのピクチャーレールを設置。

施工部の責任者の宮﨑君は、

お客様からオーダーいただいた

造作机のコーティングをしておりました。

f:id:morinosizukuceo:20150821105618j:plain

2層仕上げの

ナノピークスカウンターコーティング

です。

とてもきれいに仕上がっておりました。

f:id:morinosizukuceo:20150821105756j:plain

こちらは、長谷川君が、施工した

洗面室のスプライン。

f:id:morinosizukuceo:20150821105745j:plain

エコカラットの施工が終わった

リビングをきれいにクリーニングして

いる宮崎君。

f:id:morinosizukuceo:20150821105940j:plain

玄関にもエコカラットを施工。

鏡をはさみ、グラナスルドラを

施工・・・。

施工面積も広く、

お時間をいただいてしまいましたが、

とてもきれいに完成しました。

久々に2人と話しもできて良かったです。

帰りは、京都から名古屋まで私が運転をし、

名古屋から足柄まで長谷川君が、

足柄から会社までを宮崎君が運転をして

無事に帰還しました。

f:id:morinosizukuceo:20150821110244j:plain

皆で会社に帰りついた時は、

夜中でした。

日々、こんな風に仕事をしている

彼らは、当社の財産です。

微力ながら、私も現場の手伝いを

時間がある限り実施していこう!

心から思った有意義な旅でした。

 

株式会社ゆはかのこ代表