フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

駄目なショールーム

本日も、当社ショールーム

大変多くのお客様にご来場を

いただきました。

明日も、明後日も、今月も、

来月も多くのお客様に足をお運び

いただく予定となっており、

私も、心よりお待ち申し上げている次第です。

f:id:morinosizukuceo:20160115185519j:plain

(本日2016.1.15施工画像より)

正直、埼玉県所沢市ショールームを設置した当初、

月に20組ほどお越しいただけたらと思っておりました。

それが、お蔭様で5倍以上のお客様にお越しいただく今、

ショールームの規模につきましても

見直さなくては、と考えているところです。

大阪、兵庫、奈良、宮城、新潟、香川、沖縄と

驚くほど遠いお住まいから、この所沢の当社へ

ご来場を日々いただいておりますと、

こんな環境で良いのだろうか?そんな風に思うのです。

 

ただ、当社は、立派な箱を構えて、

そこに追いつく運営ではなく、

中身で勝負。

 

常に足元を見て、身の丈に見合う成長を心掛けています。

当社は現場仕事、いくら立派な社屋があっても、

本当の主戦場は、

お客様邸での施工となります。

 

当社のショールームは、

仕事を獲得する場ではなく、

ご検討の場であり、

他社様も含めてご検討をいただく材料をご提供する場と

考えております。

 

遠くから明日もお越しいただくお客様が

大勢いらっしゃる中、

見かけは駄目なショールームでごめんなさい。

 

苦し紛れのようでございますが、

「 中身で勝負 」を

続けさせていただきたいと思います。

 

当社は、これからが勝負でもあり、

飛躍がございます。

その成長は、常に身の丈通りに

歩んで行きたいのです。

 

 

森のしずく 代表