フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

最初にすべてを売り込まないことの大切さ。

正しい情報とは、

売り手と、買い手とでは同じようで、

大きく違うものです。

 

例えば、フロアコーティングのメリットとデメリット。

メリットはお客様にもご検討時に必要な情報です。

しかし、実際メリットなど正直後からついてくるもの。

買い手にとって、本当に大切な情報はデメリットです。

f:id:morinosizukuceo:20090320175113j:plain

フロアコーティングにつきましては、

もう結構デメリットも公表してきたつもりです。

当社は失敗もし、お客様に多大なご迷惑をお掛けして

しまったことも、そして現在も対応を要する、

ご迷惑をお掛けしてしまっているお客様もいらっしゃるのが、

正直にところです。

f:id:morinosizukuceo:20141205191750j:plain

ただ、声を大にしては申せませんが、

失敗をしたことの無い会社は、とても素晴らしい技術を

持たれている反面、別の側面からは弱さを内包している

可能性もあります。

ちょっと話しが逸れましたが、

本題について少し述べさせていただきます。

 

例えば、エコカラットについて。

f:id:morinosizukuceo:20140830111703j:plain

エコカラットは、調湿作用があり、匂いも除去するなど

高機能タイルとして、今や多くのお客様にも認知され、

そのデザイン性からも人気の商品です。

しかし、このエコカラット。初期から施工することが、

本当にお客様におかれましてメリットでしょうか。

例えば、小さなお子様がいらっしゃる場合、

つかまり立ちする頃に

エコカラットを剥がしてしまう恐れがあります。

当社のお客様では、過去3件上記エラーが発生しました。

また、実際にご入居後に、大きく模様替えをされるケースが

とても多い事もあげられます。

そのため、入居前に設置していた部分は、

本来必要ではなく、真逆の壁面に新しく、

エコカラットを実施するお客様もとても多く

いらっしゃいます。

少し、長いスパンでご計画をされることが、

最良のことも多いのです。

エコカラットも当社では施工を実施しておりますが、

本当に喜ばれる施工こそ、大切かと存じております。

f:id:morinosizukuceo:20141205191750j:plain

当社では、やみくもに、

商品を最初から売り込むことに、

否定的な考えです。

本当に必要なものを、適宜ご提供していける

会社でありたいと考えております。

f:id:morinosizukuceo:20140227155955j:plain