フロアコーティング森のしずく 代表の日記

フロアコーティング業界を丸裸にして、消費者の安全を確保することを目的とします。

フロアコーティング価格への思い

わたしは、本日ショールームにて

お客様にご案内を担当させていただいておりました。

 

本当に多くのフロアコーティング会社がある中で、

多くのお客様に遠路ご来場をいただけますこと、

いつも感謝をしているところございます。

 

本日は、岐阜県からもお車でご来場をいただきました。<(_ _)>

 

f:id:morinosizukuceo:20170522175131j:plain

 

当社は、必ずしも価格的な部分で

勝負をしているワケではありません。

 

とにもかくにも「 品質重視 」です。

 

価格面で勝負をしますと、

この「 品質 」が一番先に揺らいでしまいます。

 

また、安かろう悪かろうではありませんが、

低価格を謳うと、結局のところ

その低価格自体に不安が生じるものです。

 

家電などのように同じ商品であれば

低価格を謳うことは素晴らしいことです。

 

しかし、フロアコーティングとは、

ゼロからお客様のご新居で

作り上げていくものです。

 

お家毎に床材も、間取もまったく違います。

 

そんな中にあって可能な限り

画一的な商品をご提供するには、

あらゆる事象に対応ができる

スペシャルな品質のコーティング剤を選択する以外に

方法がありません。

 

「 品質 」にこだわらずに、

他にこだわるものはないのです。

 

安くて品質が良いものであれば、

それは素晴らしいことでありますが、

高い品質の商品は、

価格も高くなってしまう・・・。

 

そこだけは、どうしましても譲れないのであります。 

 

高い品質を維持管理するために、

フロアコーティング森のしずくは、

自社施工にこだわっております。

 

森のしずくのフロアコーティングは、

わたしたちがこだわりを持って、

ようやく獲得した

至極の一品 なのです。

 

そうして完成したフロアコーティングの

ひとつひとつは、

わたしたち、森のしずくの大切な作品です。

 

誠に勝手ながら

お客様のご新居のフローリングは、

キャンバスのような感覚があり、

最高の品質のコーティング剤を、

水面の如くきれいな平滑面な仕上がり

をイメージをして、ずっと先、

30年後のフローリングに思いを馳せ

ながら、丁寧に職人が仕上げていきます。

 

わたしたちにとりましても、

大切な大切な・・・・

30年の期間、大切にしていく作品なのです。

 

施工は大切な30年間の最初の1日にすぎません。

 

30年間わたしたちが大切に出来る

品質の作品しかつくらない。

 

そんな思いがございます。

 

僭越ながら本日は、お客様へそんなお話しを

させていただいてしまいました。

 

 

本日も各地で施工を実施させていただきました。

 

 「 1/10950 」30年間保証のスタート日

 

本日のご施工が、

お客様との長いお付き合いの始まりです。

 

どうか、末永くよろしくお願い申し上げます。

 

f:id:morinosizukuceo:20170522175122j:plain

f:id:morinosizukuceo:20170522175207j:plain

f:id:morinosizukuceo:20170522175138j:plain

f:id:morinosizukuceo:20170522175231j:plain

 

株式会社ゆはかのこ

フロアコーティング森のしずく 代表

f:id:morinosizukuceo:20170505111603j:plain